2013年5月7日火曜日

人生の青写真も軽微変更していこう。


オーナーの方々には 仕上関係の確認をお願いしていきます。
連休中の先日には、スティールの塗装色。
私が想定していた保守的な色より、冒険色を選択されました。
そこが なかなか おもしろいところ。

懸案のひとつ、
高度斜線に絡んだ斜壁に設置する、キッチンのレンジフード。
既製品の想定でしたが、製作で対応したほうがスッキリする。
変更しよう。

私は、現場で変更していくことを いといません。
もちろん、予算の範囲内で、関連法規を遵守し、軽微変更の
範疇ににとどめ、完了検査に支障のない範囲ではありますが
このほうか使い勝手がいい。巧く納まる。
と現場で発見したことは、どんどん 変更します。

確認申請図書から、いっさいの変更まかりならぬ。
耐震偽装事件を機に改正された 建築基準法の方針でしたが、
施行当初からの混乱で、昨今では、だいぶ緩和されました。
ただ、なるほど
レールにそった人生をよし とするお役人さんの発想である。

現場は いろいろあるから おもしろい。いいものができる。
私は そう思ってるんですがね。



0 件のコメント:

コメントを投稿