2013年1月11日金曜日

配筋検査と電気配管


壁の配筋作業がひとしきり、ということで配筋検査。
鉄筋の職人さんはアキ。今日は電気工事の配管作業。
スイッチ・コンセント、それに照明器具の位置確認。

基本
スイッチ/コンセントの平面配置は、同じくします。
高さ関係は 標準を決め、現場で確認しつつ微調整
していきます。
そのラインを、RCの打放し部分では パネルPコン
と揃えることにしました。
図面だけではきめられません。現場で確認しないと。


0 件のコメント:

コメントを投稿