2012年12月18日火曜日

きれいな言葉 つかいましょう。


政権をになっていない政党を 野党(やとう) といいます。
選挙に破れ野党になることを 下野(げや) といいますが
私は この言葉がどうも気になる。侮辱的でうつくしくない。

どこの政党を 応援する/しない じゃないんですがね。
民主主義とは 議論と多数決がセットになったものですから
意見が通らんこともあります。人格を否定するわけじゃない。
英国では Waiting Partyって言うと聞いたことがあります。
そんな、なにかイキな言い方にしても いいんじゃないかな。

かつて、自衛隊を暴力装置 といった 元官房長官
ミサイルはやく飛んでくれ といった 現官房長官
落選しましたが、言葉の使い方が とても気になっていた。

時代の風となった 維新の代表もそう、
選挙協力するのに候補者は じゃんけんで‥とは、気持ち
かわらないじゃないけど、比喩としては あまりに不適切。
せっかくの実績も、かすみましょう。もったいない。

私も、これまで ふりかえれば
言葉使いで ずいぶんと人を傷つけてきてしまったな‥と
自責の念をこめて いいましょう。

きれいな言葉 つかいましょう。


0 件のコメント:

コメントを投稿