2012年8月28日火曜日

若人よ。いちど 職人さんをやってみては。


‥型枠大工さんが いないんですよね‥。
見積金額を調整しながら、現場の担当者がなげく。
‥人工単価の浮き沈みが激しい業界ですからねえ。
 いちど はなれちゃうと、人出が足りないから
 といっても、もどってきてくれないんですよ‥。

まんま、全体の工事単価に影響する はなしである。

就職希望者は沢山、ただ足りないとこに求人がない。
昨今 ありがちな 構図である。

建築家 や 建築業界を目指す学生さん。
いちど現場の職人さん やってみてはどうでしょう。
その仕事だけじゃなく、工事全体の流れを見わたす
貴重な経験となりましょう。(ホント、マジな話。)

‥ただ 残念なのが
その職人さんでの経験が、建築士の資格試験に必要な
実務経験 としてカウントしてもらえなくなったこと。
アネハ事件からの 建築士法改正 によります。
改正された部分 の よくない部分 と思ってます。


0 件のコメント:

コメントを投稿