2016年2月19日金曜日

賃貸部分を持つ都市型住宅の提案

東西両側が接道する24坪ほどの敷地での、都市型住宅の提案でした。
相談者の方との詳細な打ち合わせを前に作成した、叩き台の案です。

3階建・3LDK
防火地域での計画として、木造耐火建築物としての仕様となります。
それでも概算工事金額では 75万円@坪 を切ることができました。

アクセスの利を活かして、賃貸部分を設けます。
(この賃貸部分は、将来的には専用住宅部分に組み込むことも可能)
これにより、住宅ローンは賃料収入のみで償却できるかもしれません。



0 件のコメント:

コメントを投稿