2010年11月26日金曜日

facebook と実名主義

登録のSNS facebook が実名登録であることの論議を目にします。
パソコン通信の時代からBBS、blog、twiter とネットへの書込暦
16年の私としましては つねづね 感じていたこと‥。
 ネット社会の闇の部分は 匿名主義 が負っている と。
欧米の多くの社会で、すでにこのfacebookは定着しているとのこと。
日本でもinternet が真のインフラとなるには、実名主義の意識の壁
は超えなきゃならないところと、私は考えます。

実名主義とは、なにも個人情報を全て詳らかにしなくてはならない、
ということでもないし、作家のペンネームや芸人さんの芸名だって
ある意味 実名 ともいえる。
私自身もよく、SOCIUS(ソキウス)という 屋号 をつかいます。
つまり 個人としてのアイデンティティーを明確にするということ。

もちろん 匿名主義 をまったく否定しない。
たとえば、なにかの人気投票 など、ひとつひとつ実名の義務づけ
しちゅあ、感情や意見が硬直化して、かえって正確じゃなくなる。
面白くも、なくなっちゃう。

ようは バランス感覚 ということですね。

facebook でのお友達登録は まずは知人、友人や面識のある方
から はじめてます。
これから、どうやって 使っていきましょうや。

0 件のコメント:

コメントを投稿