2016年12月21日水曜日

22坪の敷地に実現できる高層型集合住宅計画



横浜市内・主要駅近くの大きな交差点。
22坪弱の角地に企画中の、高層集合住宅の計画案。
高度地区の高さ制限から10階建とし、計14戸の住居を計画。
横浜市の『ワンルーム形式集合住宅に関する指導基準』では
ワンルーム形式の住居(30m2以下)10戸以上が規制対象。
そこで、30m2以下の住居は1~5階までの9戸としておく。
ただ、これらの住居も将来のニーズに合わせ
2部屋を合わせた部屋にもできるよう、あらかじめ計画しておく。

プランを参考にされたい方は、当方までご連絡を。



0 件のコメント:

コメントを投稿