2016年4月20日水曜日

快適発進!自転車ライフ

自転車 買いました! 
事務所の近くの現場2箇所(‥しかも、どちらも道は狭くて車は止められない)
と大田区役所、クライアントの事務所への連絡と、仕事の必要に迫られてですが
乗り出しちゃうと、風を切って走るのは実に爽快。子供みたいに乗り回してます。

10年ほど前にも現場監理の行き来のため、マウンテンバイクを持っていたのですが
スティール製で、メンテナンスを不精していてダメにしてしまった苦い経験から
アルミ製・折りたたみ・26インチ の条件にて、リアル店舗で探していたのですが
見つからず 結局 楽天市場で見つけたものが Alfa Romeo のブランド。
他の外国車ブランドもあり、OEMみたいなもんであることは想像がつきましたが、
防犯登録しても盗難リスクが心配。 ブランド名だけは不要だな。


久しぶりの自転車ライフ。街中を走ってみて、見えてくることもあります。
よくなってきたとはいえ、歩道と車道との段差が意外なバリアになっていること。
これは車椅子で生活・活動されている方々には、切実でありましょう。

駅周辺には公共の駐輪場も増えてきましたが、勝手の良くない面もあります。
特に2段式の駐輪ラック(私も、計画ではよくスペックしてきましたが)は
下段のラックから埋まっていきますが、上段のラックに停めるのは、お年寄りには
一苦労。見てると、停めるの諦めちゃう方もいるくらいです。
少額で気に入った自転車を持っていくこともできそうで、防犯対策は自己責任です。


都市の集合住宅の計画では、駐輪スペースの確保は、ほぼマストの条件です。
共用部に駐輪スペースや駐輪ラックを設けることが一般的ですが、住居内の玄関
スペースに余裕をもたせて、そこに各自で駐輪してもらう方が、限られた空間を
有効に使えるのではないか、と考えています。
自転車を折りたたんで、3階にある事務所まで階段で持ち上げる駐輪方法。
日頃の生活スタイルに馴染ませることができるのかも、ひとつトライです。
新たな自転車ライフ。これから、いかに。




0 件のコメント:

コメントを投稿