2014年12月21日日曜日

手帳でふりかえる。

私のシステム手帳は、かれこれ30年ちかく付き合っている牛革製。
とくに想い出の品でも、ヴィンテージを好んでいるというわけでもないのですが、
あまりの年季のいりように、打合せの席で、ギョッ!とされることもあります。

今年も、来年の新しいリーフに入れ替えをします。
リーフの仕様は決まっています。
見開き左側に一週間、右側は横書の罫線。
アポや予定を右側に記入し、その後実際にあった作業や打合せを左側に書きます。
頭の中の情報整理のためのルーティーンなのですが、毎年この時期には一年分の
リーフを見返して感慨に耽ることになります。

今年は、身のまわりの者もふくめ、ケガや災いもなく、ありがたい年でしたが
iMacに新品のMacBookProと、たてつづけにPCトラブルに見舞われました。
仕事関係でサポートいただいた方々には、感謝であります。
アミューズメント系では、映画、演劇、コンサートと、楽しめた一年でしたが
Paul McCartneyの来日公演の、まさに目前での中止は残念でショックでした。
幸い、本人は健康を取り戻したようで、来年のリベンジ来日に期待しましょう。

そして
大学時代の仲間。中学・高校時代の仲間や恩師との、出会いと再会の年でした。
昔っから、付き合いのわるい私と係ってくれるばかりか、一緒にものづくりを
してけることが、楽しく、ありがたいことと感じております。

これからも、この流れがつづきますよう。
そして、なにかで恩返しになっていれば、と思う次第であります。

0 件のコメント:

コメントを投稿