2014年10月3日金曜日

最も早い流行語大賞候補予想

10月になりました。
今年も残すところ あと 1/4 あまり。 年を取ると、じつに早いです。
冬季五輪やW杯開催など、本来ならば、はなやかな話題の年となるところ、
海外では紛争、国内では自然災害など、暗い報道ばかりだった気がします。

そこで 毎年恒例の 流行語大賞。
つれづれに私が思う 今年の候補となるであろうコトバを考えてみました。

ゴーストライター、レジェンド、マイルドヤンキー、二刀流、妖怪ウォッチ、
STAP細胞(はあります。)駆け込み需要、自分たちの○○ができなかった、
ありのままの‥(アナ雪)、セクハラ野次、号泣県議、危険ドラッグ、
デング熱、吉田調書、ダメよ~ダメダメ。空家問題、老後破産 

海外版でいきますと
セウォール号、エボラ出血熱、イスラム国

そして、清水寺で書かれる 今年の漢字は 『誤』 ではないかな。
佐村河内氏の事件、STAP細胞の嫌疑、朝日新聞社の問題 などからです。

やっぱり 暗い世相 かな。
個人的には 忘年会 に期待をかけますか。

0 件のコメント:

コメントを投稿