2014年9月28日日曜日

渋谷 これからの都市事情

午前中、渋谷はLOFTの反対側。Hikarie 8/ にて、クライアントと打ち合せ。
眼下の駅周辺は再開発のまっただ中。解体工事がすすみ、以前の面影はない。
まずは数年後、ここに Hikarie よりも高い、高層ビルが出現する。
若者カルチャーの発信地 というよりも ビジネスの拠点といった色合いが
ますます強くなりそうだ。

そのまま田園都市線で 用賀 までは約20分。それから徒歩で 約20分。
仲間の建築家が設計した、住宅の完成オープンハウスへ伺う。
用途地域は第一種低層住居専用地域。都市の喧噪とは無縁だ。
敷地は、地主さんが事情で手放されたのか、元は大きな土地であっただろう
約27坪の竿状の一区画。若い建主は、土地の購入から始め実現させたのだ。

住宅の間取は、階段を中心にした3LDKのオーソドックスなゾーニングだが
斜線制限を逆手に取った吹抜空間に階段が絡んで開放感がある。

これからの 渋谷 という都市に絡んだライフスタイルをも 見たのかな。


0 件のコメント:

コメントを投稿