2014年9月4日木曜日

みなとみらいのレトロな写真展に


午前中の早い時間に品川で打合わせがおわる。
案内をいただいていた、安川千秋さんの写真展に足を運ぶことにする。
安川さんは建築写真家で、私も竣工写真をたびたびお願いしている仲。
以前の作品展では、古びた造船所の佇まいのある情景が印象的だった。
場所は 横浜とある。 品川から便がいいな。

みなとみらい線・日本大通り駅を降りると横浜の港町らしい洋館が並ぶ
左手に赤レンガ倉庫をのぞむ、象の鼻パーク。はて、ここでいいのかな‥。
見回すと、何ともレトロな面持ちのビルの入り口にポスターをみつける。
入ると、あれ!写真展の会場。レストランだったのか‥。
作品は、横浜や本牧の日常の風景。佇まい という表現がぴったりだ。
ちょうど お昼時。
ワンプレートの和風のランチも、ヘルシーでなかなかだ。

ここまでのストーリーが、全て写真展となっているようでした。



0 件のコメント:

コメントを投稿