2014年2月8日土曜日

スノー・マジック・ファンタジー

都内は記録的な積雪。
予定していた打合せも延期。

今日は多くの大学で、入学試験が予定されているとのこと。
受験生の方々には、無事に実力を出し切ってほしいものだ。

私は 共通一次試験の世代である。
前年と同じく、私の受験日にも雪が降ったのを覚えている。
試験が終るとすぐ、会場近くの喫茶店に同級生のU君・O君
とつるんで、会場近くでどこぞの予備校が配っていた解答集
を元に、自己採点をはじめた。
沈んでいるO君をそばに、私とU君は 数学が満点(自慢!)
ただ、総合点では 3人ともに ニたりヨったりの まあ
とても自慢できたもんじゃない 点数である。
国立大学はムリではあったが 私立でも学費のリーズナブル
な大学にいけたのは、すこし親孝行はできたかな。

そんな彼等とも同級生のJ君が、昨日 事務所に訪ねてきて
しばし昔話しに花を咲かせた。
今日はスキーだ、といっていたが、都内でもできそうだな。

Photo は、35mmで撮りためていたものの一部をスキャン
して保存してあるその中の一部。多摩川河口付近である。
撮影の日付は記録がなく、大雪の記録 で検索してみると
どうやら 1994年2月12日 で間違いないな。



0 件のコメント:

コメントを投稿