2013年12月30日月曜日

越年。大人になる 子どものまま


何年も前のこと。自ら集合住宅の計画をし実現をめざしました。
計画も、事業計画にも 問題なし。
ただ、融資を申し込むも、なかなか融資の承諾をもらえない‥。
契機の状況や銀行のせいにして、やたらイライラしていました。
ほんとうは、計画の実現に協力してくれていた方々に、もっと
感謝の意を持つべきだったのに。 私も子どもだったな。

集合住宅の経営で損した。〇〇のせいだ。
さる経営者のそんなグチから 当時の自分を思いだしました。

年をとると 人は必然的に大人になるけど
大人になる。と 子どもでない。とは 必ずしも同じじゃない。
ただ 年はとっちゃう、ということだけは たしかなようです。

2013 から 2014 へ。

0 件のコメント:

コメントを投稿