2013年12月17日火曜日

ストーブリーグ


田中将大投手には ぜひ がんばってもらいたい。

NPBとMPB 日米間のビジネスライクな交渉ごとの
実質当事者 となったような感で、気の毒であった。
そもそも 人間(選手)の入札制度 ってどうなの?
単純にFA取得の権利を緩和・統一すればいいのに‥。
と、そんなモヤモヤ 払拭する活躍を期待しよう。

本田圭佑選手にも ぜひ がんばってもらいたい。

ACミランの10番 といえば、私には フリットだ。
1988年欧州杯優勝国オランダの エースであった。
かっこよかった。彼と同格とは、すごいこっちゃ。

‥怪我したことは残念だけど、チャンスやと思う。
膝の大怪我を負ったときの 本田の台詞であった。
ハッタリ が多少あったとしても、大した精神力だ。

いま建築業界は、建設コスト高騰の嵐の渦中にある。
これも、もしや なにかのチャンスではないのか‥。
そう 考えられるようになってきた。

0 件のコメント:

コメントを投稿