2012年11月5日月曜日

杭工事で GO!



鋼管杭の設置工事。
工事全体の予算が決まっていますので 杭工事が必要な場合、
しょうじき、いつも その予算がおしい気がしてなりません。
ま、いたしかたなし。地盤の状況ですので。

杭の工法や金額は、建物の規模や杭長だけでは決まりません。
周囲の状況や接道から、重機や材料の搬入方法が影響します。
現場で形成する工法では とても無理 です。
一般的となった既製の鋼管による杭を 選択。
それも 5mのまんまでは搬入できず、3mと2mの鋼管を
現場で溶接して継ぐことしました。

溶接は水が天敵。明日は てるてる坊主 だな。




0 件のコメント:

コメントを投稿