2012年9月26日水曜日

DOCK OF BAY-URAGA


これまで何度か 竣工写真の撮影を お願いしてきた
建築写真家 安川千秋先生 の写真展。銀座にて。

ペリー来航を機とした 浦賀造船所は 2003年(平成15年)
まで創業 1000隻にのぼる艦船を つくってきたという。
その 閉鎖前後の写真集。
無機的に見える 朽ちゆく 圧倒的スケールの工場の施設群。
その中に、かつての息づかい、佇まいが感じられます。
京浜工業地帯で育った私には、どことなく郷愁もあるのです。

明日までのようです。よろしければ。



0 件のコメント:

コメントを投稿