2011年10月26日水曜日

階段


ひきつづき 設計監理中の集合住宅の現場より。

ものづくりの現場は、かかわりをもつだけでも
楽しい。ただ、立場上 それに浸ってられない。
現場に赴くたび 難題のハードルが待ち受ける。

設計の想定より 床の仕上厚が増すことになる。
無垢材のフローリングによるためで、そのこと
自体は よい方向性なのだが‥
さて 内部階段 の納まりだ。
いっそ このまんま に しておきたい心境。

建築家の実力は 階段のディテールに現れる。
我が師匠 の 口癖が 頭にもたげてくるなり。



0 件のコメント:

コメントを投稿