2011年9月3日土曜日

同潤会アパートのこと。つづき



解体され建替えられるまえの 同潤会アパート。とりわけ

さきの江戸川アパート、代官山アパート、青山アパートの
ウォッチを ライフワーク にしてたことが ありました。

どでも都心に一等地。
近代的な建物にリニューアルされるのは たしかに流れか。
(たとえば、青山アパートは 安藤忠雄氏の表参道ヒルズ)

それでも 建替え という流れの中には
地権者の方々の事情や老朽化、とりわけ耐震性の問題など
部外者のノスタルジーだけで語れない、デリケートな部分
での葛藤が きっとあったことでしょう。
それでも、なにかを とどめておきたい。郷愁でもいいか。

残したPhotoは 35mmのポジフィルム。
全部は無理ですが、一部 ScanしてPicasaにおいてます。

ここのPhotoは 代官山アパート



0 件のコメント:

コメントを投稿