2010年8月15日日曜日

江戸東京博物館 に ひさしぶりに行ってみた。



史実、とりわけ近代史への興味は トシのせいか、龍馬伝 の影響なのか‥。
理科系の高校生には、授業ではしょられぎみであったこと。いとおしいかな。

江戸から東京へ、時代の変遷とともにうつりゆく街並のジオラマが すごい。

ただ仕事がら 江戸東京博物館 の 建物としての計画には やはり疑問符。
あの 巨大ピロティは なんだろう。
せっかくならストリート・パフォーマーに解放するなど、なんかあるでしょ。
都がもってる せっかくの空間。もりあげればいいのに‥。

0 件のコメント:

コメントを投稿