2010年8月5日木曜日

高気密住まい

住いの空間は ますます高気密に、つまり クローズ する方向へ。
金利や税制で有利な『長期優良住宅』で要求される断熱基準からも
わかります。室内の空調効率を高めるため、という目的とのこと。
たしかに、このところの 酷暑 では うなずけてしまう。

縁側で団扇片手に風鈴‥ そんな風情 は もうむかし。
もちろん、密集した都心の住いでは 物理的には無理もありますが
人間的な 風通し くらいは大事にしたいじゃないですか。 

プライバシーだ 個人情報だあ もちろん 極めて大切な権利では
あるけれど ある程度のことを許容する アバウトな空間や関係性
があっていいと思う。

クローズした住い、空間、家族‥
そして、子供の虐待、所在不明のお年寄り‥
昨今話題の陰惨な事件の要因と、なにか かぶるように見えるのは
文字通り 私個人の 老婆心 であってほしい。

2 件のコメント:

  1. 最近、鍋の中に豆腐(?)か何か入れた物をご近所さんにおすそ分けしている場面を見て、思わずほっこりしました。

    21世紀になって文明は益々発展してるのに、人間関係だけはどこか別の所へ行ってしまった嫌な世の中になりましたね。。

    返信削除
  2. 昨晩の サザエさんのドラマ。 昭和の情景が
    じつに なつかしく 思われるのでありました。 

    返信削除