2010年5月27日木曜日

NET経歴書 未来へのチャンネルは?


先輩デザイナーの事務所で はじめて見た Mac が たしかクアドラ。
ソフト は Mac Draw。 ‥ 操作性 に びっくり!
図面がキレイに書けますよ、 では すまないな。
仕事の仕方、世の中の様相が かわっちゃう と実感。 1994年のこと。

当時のトレンド Power PC 搭載の Power Mac を 即購入。
CPUの性能はわすれちゃったが、内蔵HDDは たしか250MBだった。
つながってたのは PC VANとnifty-serve。 時間@月の 非・常時接続。

アドビ から Page Millというソフトが発売。
バグは多かったけど、コマンド知らなくとも.html でホームページ完成。
自前でアップしたときは感激。解放されたドメインも取得。1995年のこと。

ポータルサイト は まだ Google はなく、Yahoo の独壇場。
それも登録制。検索エンジンなんて 思いもつかない。

blog をはじめたのは All About Profile のサービス立上げ時に誘われて。
コラムとして書いたもの、RSS 転送のため、一般のblog サービス に転写
していったのが はじまり。 2004年 くらいから。

その All About Profile も ビジネス・モデルが一新され 今日から
リ・スタート とのこと。  はたして、いかに。

じつは 昨日 twitter なるものにも登録。
勝手がまだイマイチ、ただ やってみないこといには 是非もいえない。
docomoやauの社長、ショコタン のようにフェイドアウトの可能性も。

これまで
internet 通して たくさんの出会いがあり。 
ほんとうに 欠かせないもの になりました。

ただ いま 発信のチャンネルが 多岐にわたってしまってるかな。

0 件のコメント:

コメントを投稿